こんにちは、料理道具のプロでお馴染み、かっぱ橋の飯田屋6代目の飯田結太です。

最近かっぱ橋の飯田屋で海外の方がやたらと千切りスライサーを買っていくので、なんでだろう?と不思議に思っていたのですが、やっと理由がわかりました。

実は海外で今、野菜を千切りにしてパスタのようにして食べるというベジタブルサラダというのが流行っているそうです。

特にアメリカでは爆発的な流行となっているそうで、健康を気にする女性が好んで千切り野菜を食べるそうです。

今日紹介するアイテムは、アメリカに本拠地を置くキッチングッズメーカー、マイクロプレイン社が開発した野菜の千切りスライサー「スパイラルカッター」です!

 

スパイラルカッターの使い方は至って簡単です。昔使ったような鉛筆削りのように、人参や大根といった野菜をスパイラルカッターの中に入れて回転させるだけ!

回すだけで千切りになった野菜がどんどんと出てきます。

この千切り野菜にドレッシングをかけて食べたり、茹でて食べたりするのが良いそうです。

気になるお値段ですが、この記事を書いている時点で2,400円でした!

野菜を旨く使って健康になりたいという方に是非ともオススメしたいアイテムです!

それでは、また明日!